Top > Krait Mk.II

Krait Mk.II
HTML ConvertTime 0.061 sec.

Krait MkIIは3100年代にFaulcon DeLacyが最初に製造したKrait Lightspeederを再設計した艦である。この艦は再設計元の艦よりも船体が大きく設計されているが、元のコンセプトと同じような特性を備えており、防御性能よりも速度、機動性、火力を重視した構造となっている。また、艦載機搭載区画と最大2名の乗組員を搭乗させられるスペースが備えられており、中型の多目的艦を探しているCMDRにとっては良い選択肢となるだろう。

...ゲーム内解説より



//uploader.swiki.jp/attachment/full/attachment_hash/b6921f0224fb5783b76416402a8144eeea9c933f     //uploader.swiki.jp/attachment/full/attachment_hash/5e3b2f01283d073423c55e5fb71fae036fcf7029

特徴など Edit

Faulcon Delacy社製の中型戦闘多目的船(Combat Muiltipurpose)。
Class 7のPower DistributorとPower Plant、C6モジュール2つと艦載機を併用できるInternal Compartmentとバランスの良いハードポイント配置に裏打ちされた高い戦闘力を持つ。
同じ価格帯のPythonと大差ない積載能力と最大30.79Lyのジャンプ距離もあって非戦闘系の用途でも高い汎用性を備えている。
カタログスペック的には、サイズと重量の割りに優れた最高速度と操作性を持つ一撃離脱戦法に適した中型艦だが、Asp Explorerを思わせる視界の広いデザインがコックピットに採用されているので、数値には表れない取り回しの良さがある。
横幅の広い機体形状の為にステーションの狭い出入り口や着陸パッド周辺の建造物(着陸パッドを照らす照明塔やビル)に翼端を引っ掛けやすい点。最高速度に対して少し弱めな後進スラスターの推力とKrait Mk.IIを取り扱うステーションの条件が厳しい為に購入可能なステーションが限られている点。この3点が珠に瑕だ。


戦闘目的で運用する場合、配置場所でサイズが統一されたハードポイントを無駄なく活用出来る機動と、後述の機体形状の問題で艦載機との連携やUtility Mountsに装備したモジュールの活用で自船へのターゲットを逸らす工夫が欠かせない。
最低でもラダーやスラスターの横滑りを併用した効率的な旋回とバレルロールでの回避操作に慣れておくと色々と楽になる。
武装的には、平坦な機体の上面に配置されたラージサイズのハードポイント3つ。コックピットのキャノピーの真横に配置されたミディアムサイズが2つ。その全てが広い射界を取れる場所に配置されているので、GimbalやTurretタイプとの親和性も抜群。
上下のタレットの全ての射線が収斂する範囲は、機体の水平面の狭い角度に限られているが、コックピットの広い視界の助けもあって敵の捕捉に苦労する事は稀だ。艦載機の搭載能力と優れた最高速度もあって攻撃面では高いポテンシャルを発揮できる。
その反面、防御に関しては幾つかの問題を抱えている。コックピットの位置とキャノピーの広さの問題でヘッドオンの撃ち合いに弱く、特徴的な船体の形状とその大きさもあって複数の船からの攻撃が集中する状況や格闘戦では意外な程脆い。
シールド容量とアーマーの耐久度も抜き出た性能とは言い難く、CZやRESでの本格的な戦闘に用いるつもりならば、防御面のエンジニア強化を急ぐ必要がある。


この船は、3100年代に建造されていたKraitという船の後継にあたる。
小型の戦闘艦で、初代Eliteの宇宙を駆けていたのだが、この度モデルチェンジを受け、中型機へと変貌した。
両翼のアンテナなど、本機も当時の趣を残している。

仕様書 Edit

メーカーFaulcon Delacy
価格45,814,205 CR
最高速度245 m/s (最大:274 m/s)
ブースト時速度337 m/s (最大:383 m/s)
操作性ランク3
シールド耐久値262 MJ
船体耐久値396
外装重量320 T
カーゴ容量82T (最大228 T)
燃料容量32 T
ジャンプレンジ8.99 LY (最大30.79 LY)
ランディングパッド中 (Medium)
武器装備可能箇所4x Utility Mounts
2x Medium Hardpoints
3x Large Hardpoints
内部装備1x Size 2 Compartments
2x Size 3 Compartments
1x Size 4 Military Compartments
2x Size 5 Compartments
2x Size 6 Compartment
保険金額2,290,710 CR以上
タイプCombat Muiltipurpose (戦闘多目的船)
乗組員人数- 人
寸法L:--.-m × W:--.-m × H:--.-m

購入場所 Edit

星系ステーション
Brestlai Sola Prospect (バージョン)

船の装備(Outfitting) Edit

カテゴリーデフォルト装備デフォルトレートデフォルトクラス最大クラス
Medium Hardpoint(普通の武装)Pulse Laser12
Pulse Laser12
Large Hardpoint(大きい武装)--3
--3
--3
Utility Mount(ユーティリティースロット)--0
--0
--0
--0
Bulkheads(装甲)Lightweight Alloys18
Reactor Bay(電源)Power Plant77
Thrusters Mounting(スラスタースロット)Thrusters66
FSD Housing(FSDシステム)Frame Shift Drive55
Environment Control(船内環境システム)Life Support44
Power Coupling(パワー供給システム)Power Distributor77
Sensor Suite(センサー)Sensors66
Fuel Store(燃料系統)Fuel Tank55
Internal Compartments(内部装備)Shield Generator66
Cargo Rack(x32)56
Cargo Rack(x32)55
Cargo Rack(x16)45
--4
Basic Discovery Scanner13
--3
Cargo Rack(x2)12

ゲーム内映像 Edit

コメント Edit

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • 動きが少し良くなって艦載機積めてカーゴ容量減らして少し脆くなったパイソン -- 2018-10-21 (日) 09:10:20
  • Krait Phantom っていう系列機が売ってたけど、これは…? -- 2018-12-29 (土) 20:53:42
    • PhantomはMkIIの廉価版でLマウントが一つ減らされたり内装も若干小さくなったりしてますが、コア部分はそのままでその分ジャンプレンジが強化されています。 -- 2018-12-29 (土) 23:39:12
    • MkIIの廉価なバリエーションモデルだけど、船の性格は結構違う。
      純粋な多目的船カテゴリーになって、艦載戦闘機運用能力やLマウント1つを削除、内装もやや減り、代わりに軽量化による機動性能向上とApsExを上回る長大なジャンプレンジを得ています。
      全体的にApsExのスケールアップ的性格の船になっています。 -- 2019-01-02 (水) 23:04:42
  • PvEなら戦闘機としてもかなり優秀だね。自力で戦場いけるし、艦載機積めるぶんMambaよりも使い勝手が良い。複数に囲まれると脆いけど振り切れる脚もあるし -- 2020-08-19 (水) 03:22:57
  • 何にでも使える中型の万能機。
    中型というクラス内であれば、ほぼすべての用途で2~3番手の性能を持つ。
    また純粋な火力ではFDLやマンバにヒュージウエポン一つ分劣るが、ベテランパイロットが乗った艦載機は十分にそれを代替する戦力となり、相手の攻撃をひきつけさせたり、あるいは逃げる際にもトカゲの尻尾にできるなど使い方も工夫次第。 -- 2020-09-30 (水) 10:08:00
  • ここだと戦闘艦分類だけど英wikiは多目的艦分類されてる 実際多目的に使える艦
    戦闘寄り←FDL・MANBA - KraitMk2 - Python→多目的寄り って感じ 
    この中だとMK2は艦載機積めるのがセールスポイントになる -- 2020-10-01 (木) 10:10:51
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White