Top > Frame Shift Wake Scanner

Frame Shift Wake Scanner
HTML ConvertTime 1.177 sec.

AvkECeU.png


Fream Shift Energyが生む航跡残滓を解析して、Hyper Space jump先の恒星系を特定するスキャナ。

...ゲーム内解説より


特徴 Edit

Frame Shift Wake Scannerを搭載し射撃グループ(操縦席右の端末「control」メニューから設定)に登録する。
星系航行中に『Frame Shift Wake(レーダー上に「灰色の」で表示される)』へスキャナ有効距離まで接近し、
スキャンが完了するまで射撃キーを押し続けると航跡が解析され、それを残した艦のジャンプアウト先が分かるので、
後は行き先をロックしてFSDを起動すれば後を追う事が可能となる。


船団を組んでの航行中に味方とはぐれた際に、もしくは賞金稼ぎや傭兵、或いは海賊稼業でも使えます。
エンジニア改造等で大量のWakeをスキャンしたい場合は、Galaxy MapでSTATEがFamine(飢饉)の星系を探し、その星系内の「Distribution Centers」に行ってみるとよい。配給を受け取りに頻繁に船が出入りしてくるのでWakeが大量に生成されるため。

仕様 Edit

クラス性能ランク重量(T)耐久ランク消費電力(MW)スキャン可能範囲(km)スキャンタイム(s)価格(CR)
0E1.30A0.2002.01013,540
0D1.30B0.4002.51040,630
0C1.30A0.8003.010121,900
0B1.30A1.6003.510365,700
0A1.30A3.2004.0101,097,100

注意点 Edit

[2.1要素]エンジニアによる強化効果内容 Edit

3.0Update後暫定版 Edit

強化内容一覧 Edit

  • 青字は性能向上。この値を上限にしてランダムに変化(ただし、前回よりは必ず向上する)
  • 赤字は性能悪化。各Gradeの最初の改造時に固定値でこの値に変化する。
Blue PrintGradeScan Angle
(前方角度)
Scan Range
(距離)
Scan Time
(スキャン時間)
Integrity
(モジュール耐久)
Mass
(質量)
Power Draw
(消費電力)
必要素材
Fast Scan1-5%-20%-10%
2-10%-35%-20%
3-15%-50%-30%
4-20%-65%-40%
5-25%-80%-50%
Long Range1-10%+24%+10%
2-15%+48%+20%
3-20%+72%+30%
4-25%+96%+40%
5-30%+120%+50%
Wide Angle1+40%+10%+20%
2+80%+20%+40%
3+120%+30%+60%
4+160%+40%+80%
5+200%+50%+100%
Lightweight1-10%-45%
2-20%-56%
3-30%-65%
4-40%-75%
5-50%-85%
Reinforced1+60%+30%
2+120%+60%
3+180%+90%
4+240%+120%
5+300%+150%
Shielded1+60%+20%
2+120%+40%
3+180%+60%
4+240%+80%
5+300%+100%

追加効果一覧 Edit

追加効果は付与できない

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • エンジニアでFSDの強化に必要なデータが得られるようになったため、重要度が上がっている。
    ステーションやNAVビーコンなどで、機会を見て集めておくといいだろう。 -- [[ ]] 2017-02-02 (木) 09:42:17
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS