Top > Orca

Orca
HTML ConvertTime 1.044 sec.

Saud Kruger社は、豪華な旅客船を造船していることで有名な会社である。
機体上部を構成しているパーツの一部分は取り外し可能であり、船室の規模を拡張・縮小することが可能である。
(既存に販売されているのはある程度拡張済みの物を提供していることが多いようだ。)
客室は、常に快適な状態で居れるような環境整備が成されており、搭乗した客は皆優雅さに浸ることが出来る程の乗り心地であるそうだ。
しかし、この大きさに対して防衛装備面が乏しいことは、欠点と言わざるを得ない点だろう。
...ゲーム内解説より


32bdd83be7abff4ed8871c0edf704a2d.jpg     44695fe12cc0f9dc5ceba24a8393e8cb.jpg 

特徴など Edit

OrcaはSaud Kruger社製の大型クラスの旅客船。Horizonsで追加されたDolphinBeluga Linerの姉妹船に当たる。
パイロットや同乗者に快適な航海を提供するための設計となっており、巨体に似合わぬ高い推進性能と運動性能を持つ。
(ブースト使用時には、現実の旅客機で使われるような「ポーン♪」という短いチャイム音が船内に流れたりもする。)
Ver2.3で追加された内部区画により、依然として割高ではあるが輸送用として大きくマネジメントしやすい船になった。


旅客ミッションの存在しない初期の頃から、名前だけの旅客船カテゴリーを一人で支えてきた苦労人。
小さなステーションにこそ着陸できないが、Ver2.3以前は高速な船足とジャンプ距離で交易船の第二の選択肢としてコアな人気があった。
実際は専らNPC船としてクルージング中に結婚式を挙げるカップルの宣伝をスパムしたり、暗殺ミッションの対象として乗客のVIPごと爆散したり。
旅客ミッションの実装により現在では、LuxuryグレードのPassenger Cabinsを搭載できる旅客船として真価を発揮できるようになっている。
惑星上のPOI(Point of Interest)や衛星軌道上など観光ビーコン付近では、この船や姉妹船の姿を目にすることも多いだろう。


武装は大×1、中×2と十分そうに見えるが全て船体下部に集中しており、視野が広く取れる上部が死角となりやすく扱いづらい。
防御面もあくまで「大型船の割りに」程度の運動性なので控えめ。戦闘で用いるには、総合的に見るとあまり向いていない。
カスタマイズや戦い方を工夫するなら、巨体故の大質量と高い推進性能を活かした衝角突撃(体当たり)を仕掛けるなどだろうか。


内部区画をカーゴで埋めると容量は150t前後になる…が、船の種類が大幅に増えた今では貨物用として選択肢に上ることは少ない。
本来の旅客用としてはクラス5~6の区画の数が多いため、一般客とVIP旅客どちら向けとしても広めの客室が確保できる。
ただ貨物と同様に、多くの一般客を乗せる運用では他の船とシェアを分け合いがち。操作の快適さで差別化を図っていきたい。


クラス6の高グレード客室+αをベースに長距離観光用の設計にすると、内部区画に過不足なく仕上げることが出来る。オススメ。
Fuel Scoopでの燃料補給で熱負荷が掛かりやすい点にだけ注意。機体の発熱量を下げる方向に改造していきたい。
旅客船以外では、高クラスのCollector Limpet Controllerを積んだ高速採掘船という方向性も面白い。
ハードポイントの数にあと一声欲しいが出力は悪くなく、長いジャンプレンジも活かしやすい。対抗はAsp Explorer


仕様書 Edit

メーカーSaud Kruger
価格48,539,887 CR
最高速度304 m/s (最大:348 m/s)
ブースト時速度385 m/s (最大:441 m/s)
操作性ランク2
シールド耐久値114 MJ
船体耐久値396
外装重量290 T
カーゴ容量72 T(最大:184 T)
燃料容量16 T
ジャンプレンジ7.44 Ly (最大:19.41 Ly)
ランディングパッド大 (Large)
武器装備可能箇所4x Utility Mounts
2x Medium Hardpoints
1x Large Hardpoint
内部装備1x Size 1 Compartment
2x Size 2 Compartments
1x Size 3 Compartment
1x Size 4 Compartment
3x Size 5 Compartments
1x Size 6 Compartment
保険金額2,426,994 CR
タイプ旅客機(Passenger Liner)
乗組員人数? 人
寸法L:130.4m × W:50.8m × H:22.7m

購入場所 Edit

星系ステーション
Branglal?Skripochka Gateway? (Gamma 1.05)
LHS 3262?Sy Base? (Gamma 1.05)

船の装備(Outfitting) Edit

カテゴリーデフォルト装備デフォルトレートデフォルトクラス最大クラス
Small Hardpoint(小さめの武装)
Medium Hardpoint(普通の武装)
Utility Mount(ユーティリティースロット)
Bulkheads(装甲)Lightweight Alloys
Reactor Bay(電源)Power Plant
Thrusters Mounting(スラスタースロット)Thrusters
FSD Housing(FSDシステム)Frame Shift Drive
Environment Control(船内環境システム)Life Support
Power Coupling(パワー供給システム)Power Distributor
Sensor Suite(センサー)Sensors
Fuel Store(燃料系統)
Internal Compartments(内部装備)

ゲーム内映像 Edit

コメント Edit

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • 機体はかっこいいものの。なにに使うのだろう。 -- 2014-12-25 (木) 17:50:39
    • ラム戦仕掛るオルカ、怖い… -- 2015-06-26 (金) 11:17:14
  • orcaはその巨体に見合わぬ高い推進性能と運動性能を持ち、搭乗者に快適な航海を提供することを目的として設計された客船である。反面、3門の武装は全て船体下部に集中しており死角が広く防御面もやや貧弱、シールドジェネレーターを載せた状態でのカーゴ積載量は150t前後、FSD跳躍距離もせいぜい15LYと費用対効果では他の艦船に見劣りしてしまう。最も、要人移送用の客船であることを考えればお門違いではある。 蛇足ではあるが、巨体故の大質量と高い推進性能持って衝角突撃を仕掛けると侮れない損害を与える事が出来たりする。 -- 2015-11-22 (日) 18:15:10
  • 両手と両足広げケツからなにか出してる様にみえるな。→orca -- 2016-04-28 (木) 18:35:34
  • クローズ・プランを開始しよう。 -- 2016-04-29 (金) 11:48:16
  • Orca購入に向けてOutfit思考している途中、RedditやWikiaを見たら気になる文言があったのでこちらに書いておきます。
    OrcaはC6とC5のスロット一つがカーゴ、もしくは船体強化のみしか積めない仕様となっております。(2.2で実装が言及されているVIP向け貨客カーゴ用か?)
    そのためシールドは最大でつめてもC5に姫シールドを積むのが限界なので、余りトータルでみるとシールド容量は高くありません。ラムアタックだと大型艦同士では当たり負ける可能性のほうが高いシールド値なので以後搭乗を考えるCMDRはご注意を。 -- 2016-10-16 (日) 04:30:40
    • ラムアタックではNPC相手ならこちらから攻撃を仕掛けない限り敵対状態にはならないので、それを利用して衝突でシールドを割ってから少し衝突でHPを減らし、タイミングを見計って優位な状況から攻撃するなんてこともできる。シールドを割ってミサイルで武装を減らすなんてこともできる。 -- Sprite(VS)? 2017-02-26 (日) 00:32:48
  • OrcaとBeluga Linerの重量だけ更新。580→290と1100→950。現在OrcaはASPEやDBEと同程度の重さ&ジャンプ距離になっております。 -- GUNMA? 2017-08-30 (水) 08:23:31
  • 足が速く、戦闘から逃げ切れない事がほぼ無い。
    武装を完全排除出来る分ジャンプレンジも伸ばしやすい。
    非戦闘系CMDRにおすすめ -- 2017-09-18 (月) 04:15:12
  • パワープラントを 2A にするなど内部パーツのグレードを落とすことで30光年くらいジャンプしてくれるようになるので、Luxury Passenger Cabin を一つだけ搭載して観光ミッションを回しています。 -- 2018-07-22 (日) 17:16:31
  • Lパッド縛りがあり価格も高い割に、リターンの少ない性能…正直、同パッドサイズのベルガライナーとは旅客性能で比べるべくもない。格上と比較しても仕方ないとはいえ、では上位を目指す繋ぎ艦として輸送ミッション含む汎用艦のような運用をする?となると拡張性が少なすぎ、そのへんの汎用艦にコスト対効果で見劣してしまう。
    このへんは、Lパッド縛りなのにパイソンに負けちゃう輸送船タイプ7と似た、少々不遇な立ち位置に感じる。
    ただ(個人的に)クルーガー3姉妹の中でもデザインが美しいのと、ブースト時の船内音なども含めて高級感があるので、ちょっと変わった船が欲しい人向けであれば自己満足度は高め。
    また、旅客以外の有効な使い方を探そうとすると、採掘がある。視界が良く操作性や速度もあり、採掘セットが一式載せられる。ハードポイントも3つあるため、十分な採掘出力のマイニングレーザーを維持しながら、1種類くらいは採掘兵装を搭載可能。
    鉱石の積載量はどうしても抑え目になるが、長時間リングにこもるような人でなければ、そこまで不満も感じないと思われるので、割とおススメ。 -- 2019-01-21 (月) 17:39:53
    • core採掘に使ってます。大型船の中では小さめで小回りが利き、速度があり機動性も表示よりずっと良い。clipperと比べるとカーゴは少ないですがクラス5の内部区画が多いのでコレクションリムペットを多めに展開できます。オススメ -- 2019-06-17 (月) 07:51:49
    • Pythonどころか安価なType7にも輸送力で負けているので、旅客ミッションでOrcaを使う利点はまず無いですね。唯一の利点はラグジュアリーが積める事ぐらいだと思います。旅客以外での運用を考えた方が良さそう。不憫だなぁ… -- 2020-02-09 (日) 07:37:33
  • 蛇足として追記されていた部分も文章に組み込みつつ旅客船としての評価を加える形で、特徴の文全体を編集し仕様書のスロット数を更新しました。 -- 2020-02-09 (日) 22:51:27
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White