Top > Anaconda

Anaconda
HTML ConvertTime 1.649 sec.

AnacondaはFaulcon Delacy社が誇る機体である。
初期型のデザイン設計は2856年にRimLiner Galactic社によって設計された。その後のRimLiner Galactic社の数回に渡る企業合併により
最終的にはクラシック寄りなデザインへと調整を加えたFaulcon Delacy社が商標権を所有している。
Anacondaは非常に多くの貨物を運ぶことが出来るだけでなく、武装面も優れていることから汎用性が高い機体である。
いくつかの小規模で構成された海軍は巡洋艦とフリゲート艦としての役割にAnacondaを使用している。
なお、艦載機体を搭載することも可能であり、 艦載可能な船の規格としてはSidewinderサイズまでの小型戦闘機を着陸可能にできるドッキング専用ベイを追加可能である。

...ゲーム内解説より
※[2.2] The Gudiansにおける艦載機にSidewinder Mk.Iを選択することは不可能です。今後搭載ができるようになるかは不明ですが、あくまでも理論上は可能という設定からの説明文となります。


CZu9Cf3.jpg        djucV8e.jpg

特徴など Edit

v2.2.03
Faulcon DeLacy社製の大型クラスの重多目的船(Heavy Multipurpose)。
最初期から実装されている購入条件がない船で、DLC「Horizones」未導入の環境では戦闘と探検も熟せる汎用性に富んだ最高級船の一隻。
DLCアップデートに伴い、「最大サイズの座」「最大攻撃力の座」を譲る形となったが、軽量な外装重量による圧倒的なジャンプ距離とハードポイントのバランスで汎用大型船トップの座を守り抜いている。
機体価格も高いが、カスタマイズに掛かる費用はそれ以上。最終的には6億を超える。
Utility Mounts8つ、Internal Compartmentsも最大サイズのクラス7が1つのみだが、クラス6と5を三つ、計6つ装備できるので非常に高い拡張性と安定性を持っている。
ハードポイントは、Huge1門、Large3門、Medium2門、Small2門とバランスよく揃っているが、その配置場所に偏りがあり、使い勝手と火力に若干のムラがある。
船体上部にLarge2門。両側舷にMedium1門づつ。下部にHugeとLarge1門づつとSmall2門と一見バランスよさげだが、コックピットから船体の下方向は完全に死角になっているので、照準と着弾を確認しながら攻撃するのが難しい。
幸いすべてのハードポイントが、紡錘型の船体の外周に沿って配置されているでFixed武器との相性は悪くない。
防御的には、クラス7のシールドジェネレーターしか使えないので、DLC未導入だとシールド容量が頭打ちになってしまう。
このサイズ以上の大型艦になってくるとNPCを含めた敵対的プレイヤーに攻撃を受けた場合、装甲値が高い為シールドを剥された後はモジュールをピンポイントで攻撃してくる様になる。
装甲が残っていても主要な内部装備の破壊により機体が爆散する場合もあるので、戦闘後に応急処置ができるように「Auto Field-Maintenance Unit」の装備を推奨したい。
(注意・修理機能は万全ではありません!。戦闘中の修理も可能ですが、殆どの場合、修理を始めるとまともに動けなくなります。)
また、この艦は、極端に細長い船体の後方上部に操縦席が位置するため、他の船と同じ感覚で操船すると船首を引っ掛けて接触事故を起こしやすい。
横幅と全高もステーションの出入り口の高さとほぼ同じくらいあるので、操縦席が開口部ギリギリのラインを通らないと船底を擦る事故も多い。
ステーションの出入りの際、ランディングパッドから最短コースで出入り口を目指して斜めに進入したりすると大事故の原因になったりする。
横幅の広いライバル船よりは難易度が低いが、入港出港の際は一度入り口の正面まで移動して、入り口と正対する手間を惜しまなければ、大型船の中で一番事故率の低い安全な船でもある。
どうしても船体の感覚をうまくつかめないというCMDRは、コックピットの正面に見える船首の上の小さなT字型の突起に注目してみよう。
正面の物体との距離感や船首のコースを把握するのに丁度いい位置にあるので目安として利用してみるのもよい。


アナコンダの輸送能力に関して、よくTYPE-9との比較が上がる。
type9は約784T運ぶことができるが、anacondaは最大でも約400Tなので、本格的に交易をするのならば、type-9を選択した方が良い。
ジャンプレンジはanacondaの方が約二倍だが、それを考慮しても、貨物が二倍になることの方がデカいだろう。


v2.2アップデートから艦載機を最大で”2機種(30機)”搭載可能になった
*搭乗員の問題から戦闘で使えるのは1機づつ*


2.2.03アップデートから軍事用スロット(スロットサイズ5)が「Core Internal」内に1つ追加された
このスロットには”Shield Cell Bank”、”Hull Reinforcement Package”、”Module Reinforcement Package”のみ搭載できる

仕様書 Edit

メーカーFaulcon DeLacy
価格146,969,451 CR
最高速度183 m/s (最大:207 m/s)
ブースト時速度244 m/s (最大:278 m/s)
操作性ランク2
シールド耐久値362 MJ
船体耐久値945
外装重量400 T
カーゴ容量114T (最大468 T)
燃料容量32 T
ジャンプレンジ9.00 LY (最大41.45 LY)
ランディングパッド大 (Large)
武器装備可能箇所8x Utility Mounts
2x Small Hardpoints
2x Medium Hardpoints
3x Large Hardpoints
1x Huge Hardpoint
内部装備1x Size 2 Compartment
3x Size 4 Compartments
3x Size 5 Compartments
3x Size 6 Compartments
1x Size 7 Compartment
保険金額7,348,472 CR以上 ※武装やFSDを変えると1000万Crを超えます
タイプHeavy Multipurpose (過重 多目的船)
乗組員人数8 人
寸法L:152.4m × W:61.8m × H:32.0m

購入場所 Edit

星系ステーション
Aselus Primus?Beagle 2 Landing? (Beta 3)
Aulin System?Aulin Enterprise?
FK5 2550?Wundt Gateway? (Gamma 1.05)
G 181-6?Polansky Enterprise? (Gamma 1.05)
Huokang?Steiner City?
LHS 2764A?Low Orbital? (Gamma 1.05)
MCC 858 System?Jacquard Orbital? (Beta 3)
Mizar?Judson Station? (Gamma 1.05)

船の装備(Outfitting) Edit

カテゴリーデフォルト装備デフォルトレートデフォルトクラス最大クラス
Small Hardpoint(小さめの武装)Pulse Laser11
Pulse Laser11
Medium Hardpoint(普通の武装)--2
--2
Large Hardpoint(大きい武装)--3
--3
--3
Huge Hardpoint(巨大な武装)--4
Utility Mount(ユーティリティースロット)--0
--0
--0
--0
--0
--0
--0
--0
Bulkheads(装甲)Lightweight Alloys18
Reactor Bay(電源)Power Plant88
Thrusters Mounting(スラスタースロット)Thrusters77
FSD Housing(FSDシステム)Frame Shift Drive66
Environment Control(船内環境システム)Life Support55
Power Coupling(パワー供給システム)Power Distributor88
Sensor Suite(センサー)Sensors88
Fuel Store(燃料系統)Fuel Tank55
Internal Compartments(内部装備)Cargo Rack(x64)67
Cargo Rack(x32)56
Shield Generator66
--5
--5
--4
--4
Basic Discovery Scanner14
Cargo Pack(x2)12

ゲーム内映像 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 艦載機が飛び出してくるようになった為、1機だからと油断してると艦載機に死角から撃たれまくるようになりました。 -- Sprite(VS)? 2017-01-07 (土) 08:54:14
  • アップデートでシールドの重要性が上がって対人だとかなりキツくなったね…。まあ多目的艦が戦闘艦と戦闘で張り合えてた時点でおかしかったからこれで丁度良いかもしれない。ただマルチでやってるとプレイヤー海賊に襲われる機会が増えた。 -- 2017-02-03 (金) 15:11:09
  • なんでもできる万能船。これに乗ると他の船に乗れなくなるレベル。ただカッターという化け物が上に存在しているが…自分はアナコンダが好きだ -- 2017-02-09 (木) 06:49:34
    • カッターは良い船なんだけど、癖がありすぎる&階級制限があるから万人向けとは言い難いところがある。その点、アナコンダならお金以外の制限もなく操舵性も優しくて乗りやすい。探索仕様アナコンダに至っては他を引き離してオンリーワンの性能。実にいい船だよ。 -- 2017-02-09 (木) 23:21:07
      • エンジニアフルで60ly届くからね -- 2017-02-24 (金) 11:21:31
  • 器用貧乏というよりもはや器用万能 -- 2017-03-08 (水) 06:19:54
  • dpsはコルベットよりも高く最強の火力を持つ模様。しかし機動性の問題で敵と正対するのはコルベットの方がずっと上 -- 2017-04-08 (土) 09:11:52
  • 艦載機載せて自衛できる火力もあって、採掘装備一式載せてそれでいて200t以上カーゴ容量も確保できるので採掘に向いてますね。 -- 2017-04-08 (土) 13:11:25
  • 操舵感はシールドとメインスラスタ「のみ」大幅に強化されたT9。この質量にしてはかなりスピード
    出るが、他のスラスタがまるで使い物にならず、回頭、ましてや加減速なんてままならない。減速したい時は加速しながら回頭してメインスラスタで減速、再び姿勢を戻すといった操舵をした方がが早い始末。カタログスペックは高いがかなりのじゃじゃ馬 -- 2017-08-04 (Fri) 11:03:37
  • ここのWikiには載っていないけれど、6AのFrame Shift Driveは16,179,530CRです。アナコンダは改装費が船体価格の倍以上掛かるので購入の際は予算に注意。 -- 2017-08-05 (土) 12:37:07
    • Anacondaに限りませんが、乗り心地の良い船にするには機体価格の3倍(もしくは4倍)ほどの予算が必要だと考えるのがいいと思います。 -- 2017-08-05 (土) 15:05:43
  • 外装重量400でこの耐久とサイズってガンダリウム合金でも使ってる? -- 2017-11-02 (木) 08:14:11
  • 乗員8名って、マルチクルーで8人乗れるってことですか? -- 2018-04-28 (土) 08:45:10
    • いえ。この乗員8名はなんの情報かわかりませんが乗れるのは自分含め三名です -- 2018-04-28 (土) 16:00:23
      • そうなんですね。ありがとうございます。(上の仕様書に乗員8人と書いてあるので気になりました) -- 2018-04-28 (土) 16:22:37
      • 操縦者三名、旧式の船だから現代戦闘とは関係部分、機関室とかいろいろなところに人が入れる設定だったのではなかろうか。 -- Sprite(VS)? 2018-06-24 (日) 03:31:52
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White