Top > Sidewinder Mk.I

Sidewinder Mk.I
HTML ConvertTime 0.033 sec.

ほとんどのパイロットはこのSidewinder機種を宇宙での生活を始める最初の機体として選んでいる。
2982年以来、現在出回っているどの機種も、この機体の設計を基本として流用し続けている。
この船のデザイン設計は軽支援船として設計されている事から、設計図完成時に造船しようにも
当時のFrame Shift Driveの小型化改良が行われておらず、搭載できないことから造船には至らなかった。
しかし、時が流れるに連れ、現在も使用されている小型改良化されたFrame Shift Driveが流通し始めた事により造船が行われ初め、現在のSidewinderに至る。
今におけるこの船は、様々な場面で幅広く利用されており、いくつかの海軍は今もなおこの機体を戦闘機や哨戒艇として利用し続けている。

...ゲーム内解説より



//uploader.swiki.jp/attachment/full/attachment_hash/f43ecd622c95a3c8c25a7795ae2f82b7469ecc03        //uploader.swiki.jp/attachment/full/attachment_hash/b775578ca34a7e1b7d2d471663757a25b7a78f12

特徴など Edit

Faulcon DeLacy社製の小型クラスの多目的船。
初回ゲーム開始時にCMDRが搭乗することになる初期船である。
MS-DOS時代の過去作品での宇宙船のデザインへのオマージュともいえるFaulcon DeLacy社の船の特徴的な形状は、一部のCMDRから「はんぺん」と呼ばれている。


シップヤードのある場所なら何処でも手に入るありふれた船。所持金が尽きて借金まみれになっても船を失う度に新品を貰える初期船だけあって、操作ランク以外の性能はとても控え目になっている。
小型の多目的船だけあってカーゴ容量も最低レベルであり、最低ランクの輸送ミッションでも困ることがあるレベル。
全体的に船を強化したとしてもそこまで性能値に影響があるかどうかに微妙な点が存在するが、保険料が実質的に「無料」並の価格であることや、次の船を手に入れるまでのつなぎとして考えれば十分な性能を持っている。
性能的には、軽量な船体の恩恵で操作ランクの数字以上に軽快に動ける多目的船で、ヘッドオンでの撃ち合いを避ければそこそこの戦闘力がある。
また、安価な船の中で数少ないユーティリティスロットが2つある船なので、意外と使い勝手が良い。
エンジニア強化とEnhanced Performance Thrustersのお陰で初期船とは思えない速度性能を持った船に化ける伸びしろがある。
射撃精度が異常なAIを相手するよりも、ユーティリティスロット2つに武器の自動追尾機能を撹乱するチャフを装備して対人戦に用いる方が船の特性と性能を発揮できる最も安価な対人戦入門機でもある。

2.0&1.5でゲーム周りが大幅に変更された事に伴い、「武装の小変更」と「内部区画の追加」が行われた。

仕様書 Edit

メーカーFaulcon DeLacy
価格32,000 CR
最高速度220 m/s (最大:243 m/s)
ブースト時速度321 m/s (最大:353 m/s)
操作性ランク8/10
シールド耐久値52 MJ
船体耐久値108
外装重量25.0 T
カーゴ容量4 T(最大:10 T)
燃料容量2 T
ジャンプレンジ7.56 LY(最大:24.43 Ly)
ランディングパッド小 (Small)
武器装備可能箇所2x Utility Mounts
2x Small Hardpoints
内部装備1x Size 2 Compartment
2x Size 2 Compartments
保険金額1,600 CR or Free
タイプLight Multipurpose(軽多目的船)
乗組員人数1 人
寸法L:14.9m × W:21.3m × H:5.4m
マスロック系数6

購入場所 Edit

  • 新米CMDRへの初期支給機体であるサイドワインダーは、『造船所(Shipyard)』を持つほとんどのスターポートや前哨基地(Outpost)で購入可能。(1.4x)

船の装備(Outfitting) Edit

カテゴリーデフォルト装備デフォルトレートデフォルトクラス最大クラス
Small Hardpoint(小さめの武装)Pulse Laser(Gimbal)(L)G11
Pulse Laser(Gimbal)(L)G11
Medium Hardpoint(普通の武装)----
Utility Mount(ユーティリティースロット)装備無し--0
装備無し--0
Bulkheads(装甲)Lightweight AlloysI18
Reactor Bay(電源)Power Plant(L)E22
FSD Housing(FSDシステム)Frame Shift Drive(L)E22
Environment Control(船内環境システム)Life Support(L)E11
Power Coupling(パワー供給システム)Power Distributor(L)E11
Sensor Suite(センサー)Sensors(L)E11
Fuel Store(燃料系統)Fuel Tank [x2](L)C11
(※2.0)Planetar Approach Suite
(惑星着陸プログラム)
Planetar Approach Suite?(L)?00
Internal Compartments(内部装備)Shield Generator(L)E22
Cargo Rack [x4](L)E22
[Basic Discovery Scanner(L)E11
装備無し--1
  • (L) = Loaned (被撃墜時にこの船で復帰することを選んだ場合、借金と一緒に初期武装付きの本船が支給される)
  • [x#] = 容量(T)

ゲーム内映像 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 初期艦で最低能力の機体とはいえ、カスタマイズすれば戦闘でもそれなりに使える。
    操作の基本を押さえるのに最適であるし、コンパクトで軽快な機動性と撃墜されても痛手にならない乗っていて楽しい機体。 -- CMDR TX? 2015-04-19 (日) 05:51:41
  • 2.0&1.5で、初期兵装がジンバル式のパルスレーザーに変更
    Starter package Sidewinders (and bought) now come with low powered gimballed pulse lasers -- 2015-12-18 (金) 18:34:11
  • 最近始めたのですが、Cargo Rackが×2になってて、代わりに惑星探査車が積んでありました -- 2016-07-15 (金) 18:29:51
  • 被撃墜が痛手にならないので、wantedが付く地表探査ミッションはこれでこなすのもアリ。 -- 2018-11-23 (金) 12:12:49
  • これよく見たら外装の重量あたりの耐久値がアナコンダより圧倒的に高いぞこの装甲何でできてるんだ... -- 2022-04-01 (金) 01:13:09
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS