Top > Pulse Laser

Pulse Laser
HTML ConvertTime 1.340 sec.

xOuDfLL.png


「Fixed」「Gimbal」「Turret」マウントの単発パルスレーザー兵器。
*ゲーム内解説(意訳)より

  • Medium Mount
    V0yYI4n.png

特徴など Edit

v2.2.03
電力消費、熱発生量も少なく扱いやすいレーザー兵器。機体を買った直後に二つ搭載されている。
短いレーザーを低間隔でバシバシと撃ちだすがマルチキャノンほどの発射速度はない。
「装甲&シールドへのダメージ効率(DPS)」と「威力と発射時の消費エネルギーの効率(DPE)」と「攻撃時の威力に対する自機の発熱(DPT)」
この”バランス”が光学兵器全体で見ても特に優れており、無駄撃ちの影響が少なく、慣れていないCMDRでも安心して使用できる。


2.1アップデート後は「光学兵器による熱ダメージ」に敵機の機体温度上昇効果が僅かながら追加。


v2.2.03アップデートでの変更点
装備時に必要な電力「10%軽減」
Pulse LaserBurst Laser が同じDPEを持つように調整
「装備に必要な電力量と射撃時の発熱量が低い Pulse Laser 」と「DPSの高い Burst Laser 」で差別化がなされた。
(公式フォーラム参照)

仕様 Edit

クラス性能ランク重量(T)耐久ランク消費電力武器モードダメージタイプダメージアーマー貫通ランクROFDPS熱負荷価格(CR)
1F2.00A0.390FixedThermic2A3.8/s312,200
1G2.00A0.390GimbalThermic2A4.0/s316,600
1G2.00A0.380TurretThermic2A2.8/s2126,000
2E4.00A0.600FixedThermic3A3.4/s3117,600
2F4.00A0.600GimbalThermic3A3.6/s3135,400
2F4.00A0.580TurretThermic2A2.5/s31132,800
3D8.00A0.900FixedThermic4A3.0/s4170,400
3E8.00A0.920GimbalThermic3A3.2/s41140,600
3F8.00A0.890TurretThermic3A2.3/s31400,400

[2.1要素]エンジニアによる強化効果内容 Edit

EFFICIENT WEAPON Edit

  • 効果内容
    武装の電力消費の効率化が行われ、全体的な武装スペックの向上が行われる
  • 強化後の考察
    (編集待ち)
  • 最大強化段階数
    3段階
  • メリット / デメリット
    ダメージの微量増加・DPS増加・弾速増加・熱量低下・電力消費量の低下 / 特に無し
  • 強化段階による「スペック変化率 / 必要素材 / サブ効果」リスト
    強化段階
    (Tier)
    サブ効果熱量
    (Min-Max)
    DPS熱量
    (Min-Max)
    弾速熱量
    (Min-Max)
    ダメージ熱量
    (Min-Max)
    単発電力消費量
    (Min-Max)
    継続電力消費量
    (Min-Max)
    必要素材(マテリアル)必要素材(マーケット品)
    1メリット効果付与あり(内容調査中)-11% ~ -50%-24% ~ -3%-20% ~ -8%-6% ~ 4%変化なし変化なしSULPHUR:1ユニット
    HEAT DISPERSION PLATE:2ユニット
    必要素材なし
    2メリット・デメリット効果付与あり(内容調査中)-20% ~ -61%-20% ~ 1%-17% ~ -6%-5% ~ 5%0% ~ -10%変化なしSULPHUR:1ユニット
    HEAT DISPERSION PLATE:2ユニット
    HEAT EXCHANGERS:1ユニット
    MICRO-WEAVE COOLING HOSES:1ユニット
    3メリット効果付与あり(内容調査中)-31% ~ -70%-16% ~ 2%-14% ~ -4%-3% ~ 7%-6% ~ -20%-6% ~ -20%HEAT CONDUCTION WIRNING:2ユニット
    CHROMIUM:2ユニット
    HEAT EXCHANERS:2ユニット
    SAMARIUM:1ユニット

FOCUSED WEAPON Edit

  • 効果内容
    武装の「最大射程」が増加し、遠距離を航行している船へ攻撃を行うことが可能になる
  • 強化後の考察
    (編集待ち)
  • 最大強化段階数
    3段階
  • メリット / デメリット
    最大射程の増加・装甲貫通ダメージの追加 / DPS低下・弾速低下・熱量増加
  • 強化段階による「スペック変化率 / 必要素材 / サブ効果」リスト
    強化段階
    (Tier)
    サブ効果射程
    (Min-Max)
    DPS
    (Min-Max)
    弾速
    (Min-Max)
    熱量
    (Min-Max)
    装甲貫通力
    (Min-Max)
    必要素材(マテリアル)必要素材(マーケット品)
    1メリット効果付与あり(内容調査中)10% ~ 20%-20% ~ -10%-20% ~ -10%50% ~ 39%変化なしIRON:1ユニット
    CONDUCTIVE COMPONETS:1ユニット
    ELECTROCHEMICAL ARRAYS:1ユニット
    必要素材なし
    2メリット・デメリット効果付与あり(内容調査中)20% ~ 39%-17% ~ -7%-17% ~ -7%39% ~ 31%0% ~ 10%IRON:2ユニット
    CONDUCTIVE COMPONETS:2ユニット
    ELECTROCHEMICAL ARRAYS:2ユニット
    MICRO CONTROLLERS:1ユニット
    3メリット効果付与あり(内容調査中)29% ~ 61%-14% ~ -5%-14 ~ -5%31% ~ 20%10% ~ 20%IRON:1ユニット
    CHROMIUM:3ユニット
    CONDUCTIVE CERAMICS:2ユニット
    POLYMER CAPACITORS:1ユニット
    PLATINUM:1ユニット

LIGHT WEIGHT MOUNT Edit

  • 効果内容
    武装に軽量化改造を施し、重量を低下させる
  • 強化後の考察
    (編集待ち)
  • 最大強化段階数
    3段階
  • メリット / デメリット
    1マウント分武装の重量低下 / 耐久度の大幅低下・DPSの微低下・ダメージの微低下
  • 強化段階によるスペック変化率リスト
  • 強化段階による「スペック変化率 / 必要素材 / サブ効果」リスト
    強化段階
    (Tier)
    サブ効果重量
    (Min-Max)
    耐久度
    (Min-Max)
    弾速
    (Min-Max)
    熱量
    (Min-Max)
    必要素材(マテリアル)必要素材(マーケット品)
    1付与なし0% ~ -41%-20% ~ 0%-1% ~ 0%-1% ~ 0%PHOSPHOCRUS:2ユニット
    GALVANISING ALLOYS:1ユニット
    必要素材なし
    2デメリット効果付与あり(内容調査中)-11% ~ 31%-31% ~ -10%-2% ~ 0%-2% ~ 0%HEAT CONDUCTION WIRING:2ユニット
    MANGANESE:2ユニット
    PHASE ALLOYS:1ユニット
    CMM COMPOSITE:1ユニット
    3メリット・デメリット効果付与あり(内容調査中)-20% ~ 50%-40% ~ -20%-3% ~ 0%-3% ~ 0%HEAT CONDUCTION WIRING:2ユニット
    MANGANESE:1ユニット
    CONDUCTIVE CREAMICS:2ユニット
    PROTO LIGHT ALLOYS:1ユニット
    CMM COMPOSITE:1ユニット

OVERCHARGEED WEAPON Edit

  • 効果内容
    電力消費を増加させ、1発辺りのダメージを増加させる
  • 強化後の考察
    (編集待ち)
  • 最大強化段階数
    3段階
  • メリット / デメリット
    ダメージの大幅な増加・DPS増加・弾速の微増加・熱量の低下 / 電力消費量の大幅な増加・発射周期遅延の追加
  • 強化段階による「スペック変化率 / 必要素材 / サブ効果」リスト
    強化段階
    (Tier)
    サブ効果DPS
    (Min-Max)
    ダメージ
    (Min-Max)
    継続電力消費量
    (Min-Max)
    弾速
    (Min-Max)
    発射周期遅延
    (Min-Max)
    熱量(Min-Max)必要素材(マテリアル)必要素材(マーケット品)
    1付与なし1% ~ 14%10% ~ 14%89% ~ 45%-8% ~ 0%+2 ~ +145% ~ 31%NICKEL:1ユニット
    HYBRID CAPACITORS:1ユニット
    CRACED INDUSTRIAL FIRMWARE:1ユニット
    必要素材なし
    2メリット効果付与あり(内容調査中)8% ~ 26%14% ~ 30%79% ~ 39%-6% ~ 5%+1.5 ~ +0.7531% ~ 14%NICKEL:1ユニット
    CONDUCTIVE COMPONENTS:2ユニット
    ELECTROCHEMICAL ARRAYS:1ユニット
    SECURITY FIRMWEAR PATCH:1
    PEASEODYMIUM:1ユニット
    3メリット・デメリット効果付与あり(内容調査中)15% ~ 38%20% ~ 25%-4% ~ 11%-4% ~ 11%+1 ~ +0.514% ~ 0%NICKEL:1ユニット
    CONDUCTIVE COMPONENTS:2ユニット
    ELECTROCHEMICAL ARRAYS:2ユニット
    SECURITY FIRMWEAR PATCH:2
    ARTICULATION MOTORS:1ユニット

STURDY MOUNT Edit

  • 効果内容
    武装耐久度が上昇し、武装が破壊されにくくなる
  • 強化後の考察
    (編集待ち)
  • 最大強化段階数
    3段階
  • メリット / デメリット
    1マウント分の「武装耐久度」増加 / 1マウント分の「重量」増加
  • 強化段階による「スペック変化率 / 必要素材 / サブ効果」リスト
    強化段階
    (Tier)
    サブ効果重量
    (Min-Max)
    耐久度
    (Min-Max)
    装甲貫通耐性
    (Min-Max)
    必要素材(マテリアル)必要素材(マーケット品)
    1付与なし50% ~ 0%10% ~ 25%変化なしNICKEL:2ユニット
    VANDIUM:1ユニット
    必要素材なし
    2メリット・デメリット効果付与あり(内容調査中)100% ~ 50%30% ~ 50%変化なしNICKEL:2ユニット
    SHIELD EMITTERS:2ユニット
    TUNGSTEN:1ユニット
    HN SHOCK MOUNT:1ユニット
    3メリット・デメリット効果付与あり(内容調査中)150% ~ 100%31% ~ 75%0% ~ 14%ZINC:2ユニット
    SHIELDING SENSORS:2ユニット
    MOLYBDENUM:1ユニット
    OSMIUM:1ユニット

コメント Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 火力そこそこに電力消費も熱発生も少なく使いやすい。 -- 2014-12-28 (日) 21:55:56
  • ビームレーザーが長いビームをブーーーーーンと照射するのに対して、こちらはさながらサブマシンガンのような動き。短いビームを低間隔でバシバシ繰り出すため、使いやすく当てやすい。 -- 2015-06-30 (火) 18:32:57
  • 対シールド・船体どちらにも対応できる、汎用にして基本の武器。
    弾着も即なので、近・中距離で連射しておけば、大抵は当たる。 -- 2015-12-28 (月) 15:05:09
  • 船をadderに変えたら照準を自動で合わせてくれなくなった。仕様ですか? -- 2016-02-12 (金) 01:49:52
    • 今更だけどチャフ撒いてたんじゃない? -- 2017-02-09 (木) 20:09:28
  • 買ったばかりの船にデフォルトで載っているのはFixタイプの武器です。
    自動照準はGimbalタイプのものを買いましょう。 -- 2016-02-12 (金) 08:58:24
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

テスト的に表示しています。