Top > Lakon Type-7

Lakon Type-7
HTML ConvertTime 3.785 sec.

Type 7 TransporterはLakon Spaceways社の中型輸送艦である。
この機体は3290年に発売された新型である。しかし、見た目なりの大きさ通り鈍足である代わりに、積載可能である貨物数は非常に多い。

...ゲーム内解説より


1oCVc2S.png        sgPBzCj.png

特徴など Edit

v2.2.03
Lサイズの他船より最も低い購入価格で、見た目のサイズの割に着陸可能なパッドサイズが「大」となり、OUTPOST型のステーションへ着艦できなくなる輸送船である。


大サイズ扱いになる事からカーゴ容量が最大「232 T」へと拡張できる為、各星系HUBの交易・輸送往復を行うだけでもLakon Type 6 Transporterの「約2倍」の利益が得られる強みがある。
しかし、初期搭載のFrame Shift Driveのまま「100 T」分のカーゴ搭載を行うと「約9光年程にジャンプレンジが低下してしまう」事から
「短時間での利益向上を行う際にはFrame Shift Driveを最高品へと交換することは必須」となる事を覚えておこう。


更に、標準装備の[[Thrusters]では通常空間での最高速度が180m/sと非常に鈍足で小回りも利かない事や
Lakon Type 6 Transporterよりも更に熱耐性が低下しており、通常空間でブーストを使った直後にFrame Shift Driveを起動すると「確定的に熱量ダメージを受ける」点が存在している為(現在では問題なし)
船購入の際に最低運用を行うとしても「ThrustersHeat Sink Launcher」等の機動性確保や熱量対策面における強化を行える資金を予め用意しておかないと
「初期投資を行わなかった為に、初期性能面の影響で船を爆散させてしまい保険金を払えずSidewinder Mk.Iに逆戻り」
という事が起きかねないので、もしも「序~中盤」からこの船に乗り換える予定のCMDRは注意する事。


v2.2.03アップデートで機体の装甲値が”2倍”となり生存性能が増している

仕様書 Edit

メーカーLakon Spaceways
価格17,472,252 CR
最高速度181 m/s
ブースト時速度301 m/s
操作性ランク2
シールド耐久値78 MJ
船体耐久値612
外装重量420 T
カーゴ容量128 T
燃料容量32.0 T
ジャンプレンジ10.68 Ly
ランディングパッド大 (Large)
武器装備可能箇所4x Utility Mounts
4x Small Hardpoints
内部装備1x Size 1 Compartments
2x Size 3 Compartments
3x Size 5 Compartments
3x Size 6 Compartments
保険金額873,612 CR
タイプFreighter (輸送機)
乗組員人数1 人
寸法L:81.6m × W:56.1m × H:25.4m
マスロック係数10

購入場所 Edit

星系ステーション

船の装備(Outfitting) Edit

カテゴリーデフォルト装備デフォルトレートデフォルトクラス最大クラス
Small Hardpoint(小さめの武装)Pulse LaserF11
Pulse LaserF11
---1
---1
Utility Mount(ユーティリティースロット)----
----
----
----
Bulkheads(装甲)Lightweight Alloys
Reactor Bay(電源)Power PlantE44
Thrusters Mounting(スラスタースロット)ThrustersE55
FSD Housing(FSDシステム)Frame Shift DriveE55
Environment Control(船内環境システム)Life SupportE44
Power Coupling(パワー供給システム)Power DistributorE33
Sensor Suite(センサー)SensorsE33
Fuel Store(燃料系統)Fuel TankC55
Internal Compartments(内部装備)---6
---6
---6
---5
---5
---5
---3
---3
Basic Discovery ScannerE11

ゲーム内映像 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 初期装備のFSDドライブの状態では100tのカーゴ満載で約9光年しか飛べない為FSDを上位のものに交換することは短時間で大儲けする上では必須。
    上位のFSDが500万と高価なため、購入する際は資金を余分に用意していないと、TYPE6より売り上げが落ちる危険がある。 -- 2015-01-01 (木) 22:39:58
    • 特徴情報どうも〜。ページに追加しておきますね。 -- 管理人? 2015-01-02 (金) 01:41:47
  • 賢明なコマンダーの方々はお気づきだろうがコクピットの位置が低いので、コロニーのゲートを潜る際は床を這うようにとまでは言わないが前に搭乗していた機体より気持ち低くしていたほうが安全かと思われる。 -- 2015-06-04 (木) 21:33:53
  • 鈍足な上にLサイズのPadにしか着艦できず、最高位FSDでも17Lyそこそこしか飛べないため、星系間の距離のある航路だとジャンプ回数が増えて時間が掛かる。
    ASPを輸送用にして、Orbital系の小さいStarportを利用した高い利益の出る航路を素早く回すのと比較すると、結果的に時給が3,40万Cr程度しか増やせない。
    操艦の快適性も落ちることから、Type-7をスキップして輸送用Pytonを買うまで我慢した方がいいのか悩ましいところ。 -- 2015-08-29 (土) 23:00:19
  • 補足:ASPでの時給2.9Mに対して、Type-7が時給3.2Mでの話です。Type-6やASPでの時給がここまで出てなければ、Type-7にして良いかと思います。 -- 2015-08-29 (土) 23:11:14
  • Optional Internalのサイズと数が大幅に増量されている。
    Size 6 x 3
    Size 5 x 3
    Size 3 x 2
    Size 1 x 1
    結構いいかも! -- 2016-10-26 (水) 08:49:49
  • 今ではシールドいれてもカーゴ容量最大264ですね。 -- 2017-01-25 (水) 11:38:05
  • 64×3+32×3+8=296t、残りのクラス3にシールド積めるし300t弱ない? -- 2017-03-28 (火) 19:26:55
    • Class3のシールドがこのデカブツ相手にどれだけ仕事をするか考えると難しいのでは…… -- [[ ]] 2017-03-28 (火) 20:15:22
      • 輸送艦で積極的な戦闘は考慮しないだろうし、万が一の為の時間稼ぎと考えればクラス3でも十分かと。 -- 2017-04-19 (水) 09:23:21
    • 一応購入考えるCMDR向けに
      船の質量が大きいため、クラス3のシールドジェネレーターを載せることはできません。 -- 2017-07-12 (水) 00:35:49
  • 限界までカーゴを積んだ場合304tまで積載可能です。 -- 2017-09-13 (水) 12:10:27
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White