Top > 犯罪行為と罰金&手配システム

犯罪行為と罰金&手配システム
HTML ConvertTime 0.077 sec.

参考データ:Elite Dangerous Crimes, Fines & Bounties


Elite Dangerous世界では、『あなたが行った行為』に伴って軽微な罰金から「懸賞金」まで科せられる場合が有ります。
犯罪区分は、単なる事故の範疇である「(他船などとの)軽微な衝突」から「(ゲーム内における)殺害行為」までを
マイナー(軽微)」犯罪と「メジャー(重大)」犯罪に分類しています。


犯罪行為の分類 Edit

Minor Crimes(軽微な犯罪)Major Crimes(重大犯罪)
『射撃禁止ゾーン』内で武器を発砲。wanted』にない船やステーションを攻撃した。
「速度超過」で衝突した。CMDRの殺害
盗品の輸送が検知された。船やステーションに対する破壊活動
禁制品の輸送が検知された。
不法投棄or投棄

Fines(罰金)とは? Edit

あなたが他の船に対して「軽微な犯罪」を犯した事が(星系警察に)通報されると『罰金』が発生し、『罰金支払い通知』を受信する事になります。
もし罰金を未払いのまま7日間放置すると『懸賞金』発行条件を満たし、該当星系から『wanted(指名手配)』される羽目になります。


罰金が発行された派閥の支配下にある「任意のステーション(ステーションへの航海前に、『その星系』がどの派閥の支配下にあるか確認して)」で、適切なタイミングに罰金の納付が可能です。


たとえあなたが撃沈されても、あなたの罰金支払いは免除されません。

Legacy Fines(遺贈罰金)とは? Edit

『Legacy Fines(遺贈罰金)』は、個々に科せられた懸賞のいずれかだけクリーンにしたり、『7日間の支払い猶予』を超過した際、懸賞金から『変化して』科せられています。


遺贈罰金に有効期限切れは無く、「元の懸賞金」を発行した管轄星系を支配下に置くステーションでそれらを弁済する事で唯一、これを無くす事が出来ます。
あなたが船を破棄しても、あなたの罰金支払いは免除されません。


奇妙なことに、「遺贈罰金」は他の罰金と違い『transactions(取引)』タブには表示されません。そのため「科せられた懸賞」が未解決かどうかの確認は困難です。

遺贈罰金の導入根拠 Edit

遺贈罰金導入以前、もしあなたに科せられた報奨金目当てで船が撃沈された場合、船が破壊された後手配は抹消され、手配されていたプレイヤーに『ペナルティー』は科せられていませんでした。


(この欠陥に気付いた)CMDRたちはそれを悪用し、彼ら自身に掛けられた巨額の懸賞金目当てに、『誰が攻撃して撃沈し、CMDRに科された懸賞金をせしめるか』互いにゲーム内で知り合った他のCMDRを手配していました。攻撃役CMDRは懸賞金を請求して『何の努力もなく』巨額のゲーム内crを獲得し、「懸賞が掛かってたCMDR」はペナルティー無しで継続出来たのです。更に一部のCMDRたちは、『現実世界での現金取引(RMT)』でこの行為を行っていました。


遺贈罰金が導入された意味は、CMDRが上記のトリックを行ったとしてもそれはあまり魅力がなく、『遺贈罰金』を支払わざるを得ないという事です。

Bounties(手配書)の仕組み Edit

タイマーと、有効/休止状態の複雑な手配システムは「1.3リテール版」配布時に導入されました。


もしあなたが『重大犯罪』を犯す場合(例えば、無実の船を殺害)、あるいは、「軽微な犯罪に対する罰金」の放置で懸賞が掛けられた場合、あなたが罪を犯した宙域の管轄権を持つ星系政府から『有効になった手配書』を受け取ることになります。現在は、唯一『星系の自治政府』から手配を受けるだけで、(1.3リテール版では)主要勢力から手配される事はありません。


軽微な犯罪に対する手配書』は無実の船への誤射などでは10分間程度で消えますが、殺害行為などの『重大犯罪に対する手配書』は7日間有効です


バウンティー・タイマーが有効な間、あなたの懸賞金が精算されるまで、その星系で『wanted(指名手配)』のままです!
手配書が有効な間、罰金はあなたの懸賞金に加算されますが、更なる手配が科せられた場合、懸賞金が加算されるだけでなく『手配期限』がリセットされ延長されてしまいます!


手配を完全に失効させるためには、バウンティー・タイマーが期限切れした後に、一度他の星系へ移動する必要があります。
(これは、E:Dが指名手配状態を判定するのが、星系への進入時だからです)


懸賞金の清算と返済方法 Edit


あなたに懸賞金を科せられている場合、問題を解決し、それを清算する方法がいくつかあります。
(あなたの手配書が検知されているかどうかによって状況は異なります)


  • 懸賞金が嗅ぎ付けられ、撃沈された場合
    • もしCMDRの(NPCか他のCMDR、あるいはステーションに)手配書が検知されて船が撃沈された場合、懸賞金は精算され、同額の『遺贈罰金』が追加されます。
  • 懸賞金がバレずに撃沈された場合
    • もしあなたの船が、手配書が検知されずに破壊された場合(例えば、小惑星やステーション外壁に船が激突)、手配書は『休眠状態』になります。
    • 休眠手配書』は、それを発行した管轄当局(ステーションや星系警察船)のみ検知可能です。もしかれらが休眠手配書を検知した場合、新たに7日間の「有効な手配書」として復活します。
    • 休眠手配書』が7日間以内に検知されなかった場合、それは破棄され、同額の『遺贈罰金』が追加されます。
  • 懸賞金はバレず、船も健在な場合
    • もし手配書が有効な間、犯罪を犯さず、7日間以内に休眠状態にもならなかった場合、それは破棄され、同額の『遺贈罰金』が追加されます。

全ての場合において、(弁済してない)手配書が破棄されると、あなたの手配書を発行した同じ管轄当局から『遺贈罰金』が追加されるという事なのです。。


7日間待たずに解決する方法は、『安い船(例えば[[sidewinder>Sidewinder Mk.I]])』に乗り替えてわざと当局にスキャンされることです。当局はあなたの船を撃沈し、あなたに掛かっていた懸賞金はあなたに「請求」されます。あなたには''遺贈罰金''が残され、懸賞金も指名手配も失効します。

復活後に''遺贈罰金''を返済すれば、まるで何事も無かったかのように活動出来るのです。

スピード違反行為とは? Edit


Elite Dangerousにおける『スピード違反』の概念は、「1.3リテール版」配布時に導入されました。
あなたがステーションと周囲に設定された「発砲禁止宙域」を通過する間、船の航行速度が『100m/s(全ての船に適用)』を超過すると、スピード違反行為とみなされ、コックピットディスプレイの電力分配領域上方に警告が表示されます。


スピード違反そのものは犯罪行為とは見なされませんが、もしスピード違反状態で他の船に激突した場合は『軽微な犯罪』を犯したと見なされ、罰金が科されてしまいます。

注意点 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • Legacy Fines があるとその星系でContactsからバウンティーハントの報酬を受け取れなくなるみたい。 -- 2015-10-10 (土) 10:43:09
  • dormant boutiesを消す方法ってあるんでしょうか…?
    dormant boutiesがある状態で警察にスキャンしてもらったところ、アクティブにされて撃沈されました。その後もう一度transactionを見てもまだdormant bountiesが残っていて、なんだか堂々巡りのような状態なのです。 -- 2015-12-20 (日) 14:57:45
  • たまにCPがぶつかってきて勝手に爆発したら手配消えるまでゲーム開いてないけど、手配中に清算する方法はないって認識でいいかな? -- 2015-11-27 (金) 01:27:18
    • 昔は出来たようだけど2015年11月現在だと無理みたいだね、ただ「Dormant Bounties(手配休止)」状態にすることは出来る。
      宇宙警察(?)に出頭しスキャニングしてもらって殺されれば休止状態に移行するので、一応そのエリアで安全に活動できるようにはなるかな。
      つまり対応策は昔と変わらない「安い機体に乗り換えて出頭する」 -- 2015-11-28 (土) 06:59:17
    • 7D食らって、セキュリティに殺されてWANTED表記なくなったのですが、同エリアのセキュリティにスキャンされるとCriminal!と叫ばれて殺されます。なお、セキュリティに撃墜される前/後とも手配元運営ステーションのContacts Fines項に選択肢等はありませんでした。とりあえず報告です。 -- 2016-01-04 (月) 12:56:40
  • 犯罪の規定が厳しすぎる、マルチキャノン一発シールドに当っただけで即バウンティって... -- 2016-03-09 (水) 02:53:51
    • アメリカで民間人が銃もって警察の応援やって警察に誤射したらまとめて始末されるようなもんじゃねね 普通にありえる -- 2016-12-17 (土) 12:23:28
    • ナイフぶっ刺しておいて、間違っためんごめんご^^で済むと思ってるのか。頭おかしい -- 2016-12-19 (月) 16:27:02
      • あのこれゲームなんですけど・・・ -- 2016-12-22 (木) 00:45:27
      • 「ゲームだからルールは優しくていい」と思ってるなら多人数のプレイヤーが接続するオンラインゲームはやらない方が良い。ゲームだろうがスポーツだろうが関係なく、大勢の人間が暮らしていくための規律と同じ様に大勢のプレイヤーが同時にプレイする為のルールには絶対に厳しさが必要になる。
        ただでさえ太古ソロプレイ前提時代の勇者様理論は、今の時代どんどん減ってきてるしな…最近なんて某ソロゲームで町の一室に有るタンス物色してたら住人に鉛玉ぶち込まれたし。 -- 2016-12-30 (金) 21:09:50
    • 序盤~中盤で誤射やって高価な修理費を払わされる度に萎えてEagleしか使いたくなくなるんだぜ -- 2016-12-30 (金) 11:22:06
    • 「殺さなければ罪じゃない」方式になったらPvP海賊やりたい放題だな、耐久値を削る担当を設けてWANTED付かない環境で減らすだけ減らし、WANTED担当一機でトドメさすだけでこの機体は後からゆっくり入ってきたらいい。救難信号は無意味になるし例えセキュリティが居ても何も役に立たないだろうな。
      それに現状では、ロックしてない機体への流れ弾は一定値までは見逃してくれるし、ロックしてない機体に対しては当たる前に自爆する特殊効果もある。なので「一発で」はロックしてる故意の攻撃。 -- 2016-12-30 (金) 18:26:48
      • 更に言えば、敵機を追う際にAIの友軍含めた複数機(プレイヤーとでも同じ)で一機を追う場合、何も考えずに敵機に向かって真っすぐ追いかければ必然的に「射線が重なって」フレンドリーファイアが発生する。
        もし、こういった理由での誤射が多いのならば、はっきり言ってプレイヤーが下手なだけ。もっと考えて飛べ -- 2016-12-30 (金) 18:33:02
      • CZで勢力加担中の軽微な損害(たとえばシールドに数発、あるいは一定以下のダメージ分の被弾)位なら無視でもいい気がするけどなぁ。 -- 2017-04-03 (月) 08:36:01
  • wantedではなくlawless状態のやつはどうしたらいいか教えてくれ -- Kumahan117? 2017-04-02 (日) 17:14:33
    • 読んで字の如く無法者である、主に無人、アナーキー状態、紛争状態の星系やスパークルーズ中のシグナルに出現。
      犯歴等に関わらず先制攻撃可能(こちらにも犯歴がつかない)、排除するもローカル勢力に配慮してトンズラこくもあなた次第。 -- 2017-05-09 (火) 17:37:01
    • Lawlessが出てる場所は無法地帯だから何しても罪には問われない。落とせばそいつが所属してる勢力とちょっぴり仲が悪くなるが -- 2017-05-10 (水) 09:10:05
  • 扱いが何度か変わってるんだろうけど、うまく清算出来なかったんで確認をお願いしたい。
    1.active wantedで手配元のsystem内において沈められても即legacy状態に移行する訳ではなくdormantへの移行。
    2.dormant状態で影響を受けるのは手配元system内のセュリティのみで、他のCMDRからのスキャンで再active化はなく、合法な討伐権を付与しない(WANTED表示なし)。
    3.dormant状態での清算方法はなく手配元からスキャンを受けず手配期間を満了させてlegacy化を待つしかない。
    4.legacy状態の罰金債務を保持したままでは依然デメリットを受ける事になり、該当system内でのバウンティハント実施は報酬債権を失効する。(バウチャーが貰えない?精算ができないだけ?)
    5.legacyの悪影響は4.のみで手配元との友好度やミッションの生成、ステーションサービスの待遇は正常通り。
    でおk?これならハンペン出頭で即無害にはならないしマッチポンプ対策になってると思う。 -- 2016-01-14 (木) 09:19:04
    • 2016-01-04 (月) 12:56:40 で報告した者です。1,2の前半,3,5はこちらと全く同じです。2の後半「他のCMDRから」のくだり,4のデメリット内容は未確認というだけで、齟齬が確認されているというわけではありません。 -- 2016-01-14 (木) 12:30:53
    • 確認出来たことを追記しておきます。
      密輸の要領でスキャンさえ受けなければ、wantedでも入港可能。
      撃墜刑がlegacy化してしていない手配犯はバウンティの受け取りが可能(手配中のバウチャ発行分、メジャー・マイナー名義に係らず) -- 2016-02-01 (月) 16:01:38
    • 船が沈んでステーションでリスポーンする際、そのステーションに対応窓口があるすべての負債を強制支払するというシステムがある。なので、スキャンを掻い潜ってドッキングさえできれば、出航後即自爆し、保険金と一緒にwantedやdormantの罰金を払って処理できる……はず。 -- s? 2016-12-18 (日) 17:38:33
      • 休眠状態の手配書の精算できました(自爆面白かった) -- 2017-06-08 (木) 20:11:00
    • いつの間にか出来てたinterstellar factors contactでsystemを越えて一括精算可(+25%fine,-25%bounty)
      通りすがりのつまみ食い分も放ったらかしの罰金もすっきりした
      2.2で追加されたんだってね -- s? 2017-05-24 (水) 18:39:36
      • interstellar factors contactはLowSecurityの星系にだけ増える項目なので、普通の場所ではできないね -- 2017-07-18 (火) 20:17:16
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White